成澤菜園

自然豊かな那須の大地で作る有機無農薬野菜のあれこれ話。

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国唐辛子

お豆さん同様、韓国唐辛子も乾物にしました。
韓国唐辛子

よく乾いた唐辛子をミルミキサーにかけ、粉状にします。
これを、ごま油に入れると自家製ラー油が出来ます。
韓国唐辛子
販売所にも並べる予定です!
スポンサーサイト

| 成澤菜園の野菜の話 | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豆、豆、豆。

すべての豆の脱穀作業が終わりました。

まずは、大豆。
この大豆は、農業研修に通った埼玉県小川町の田下農場で分けてもらって、成澤菜園で育てた在来種の大豆です。
甘みがあり、豆の味がちゃんとするおいしい大豆です。
miniDSC_0759_20090124101045.jpg

これは、やらず豆
夏の販売所にもよく並べました。 後半はこのように乾物にするべく、樹で育て実を大きくしました。
miniDSC_0753_20090124101058.jpg

これは、普通のいんげん
ほとんど生の状態で夏の販売所に並べましたが、たね分程度を乾物にしました。
miniDSC_0754_20090124101106.jpg

これは、ゼブラ豆
莢もゼブラ模様でしたが、豆にもちゃんとゼブラ模様が入っています。
miniDSC_0756_20090124101114.jpg

これは、黒豆いんげん。
夏の時期には、普通のいんげんと見分けがつきにくく、中身の豆も白かったのが、樹で完熟させるとちゃんと豆が黒くなり、紫がかったきれいな黒豆になりました。
miniDSC_0758_20090124101122.jpg

野菜が少ないこの時期、乾物の有り難さをしみじみ感じます。

| 成澤菜園の野菜の話 | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大豆の脱穀作業

昨年のうちに収穫と乾燥を済ませていた大豆の脱穀が始まりました。
土の上に敷いたブルーシートに、まだ莢(さや)のかぶった大豆を棒で叩きます。
簡単な作業ですが、結構な力で叩くので身体が温まります。
miniDSC_0767_20090117153841.jpg

豆より大きく、莢より小さい穴のザルで振るいにかけます。
まだまだ莢の破片や小さなごみがたくさん残っています。
miniDSC_0780.jpg

今年から導入した「唐箕(とうみ)機」で風を起こし、くずなどを飛ばします。
(昨年まではこれも手作業でした。)
miniDSC_0783_20090117153928.jpg

ようやくスーパーなどでよく見る大豆の姿になりましたが、まだまだ割れていたり、黒くなってしまった大豆も混じっています。
本当ならそれもすべて取り除かなくてはいけないところですが、この選別作業はみなさんの手を借りてこのまま販売所に並べようと思います。
※ 販売所が再開したら量り売りする予定です。
miniDSC_0769.jpg

| 成澤菜園の野菜の話 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハウス計画 vol.5

四方ビニールが貼られハウスが完成しました。
miniDSC_0753_20090114104126.jpg
さっそくハウス内の土作りを始めます。
まだ有機質が少ない土の上に、まずは一年間雨ざらしにした籾殻(もみがら)を敷きました。
miniDSC_0759.jpg

| 成澤菜園の野菜の話 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハウス計画 vol.4

昨日の強風の中でも、大工さんの作業は着々と進みます。
(頭が下がります...)
miniDSC_0749.jpg
ようやくビニール張りが始まりました。
那須の気候に合った、風にも強く、雪にも負けない頑丈な作りにしてもらっています。

| 成澤菜園の野菜の話 | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハウス計画 vol.3

あけましておめでとうございます。
今年も美味しい野菜が作れる様、さらにがんばります!
販売所は春頃再開予定です。

年をまたいで、ハウス作りが着々と進んでいます。
屋根の半分が貼られました。
那須は風が強いので、しっかりと強度のあるポリカーボネート製の屋根材を使います。
miniDSC_0770.jpg

| 成澤菜園の野菜の話 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。